六角脳枕をご存知ですか?

写真のように六角形になっており、普通の枕とは一風変わった形をしています。

この六角脳枕は、あの「ヤフー」を「ヤホー」と言い間違える漫才で人気のお笑い芸人ナイツも絶賛している評判の良い枕です。

他にも「めざましテレビ」をはじめ、様々なテレビ番組で取り上げられたり、楽天の枕ランキング・低反発枕ランキングともに連続で売り上げ1位を獲得し続けるなど、評判のよさはお墨付きです。

しかし、なんだってこんなに評判がいいのか、本当に良い枕なのか不思議なんですよね。

まずこの六角形に何の意味があるのかも不明ですし、凸凹していて寝にくそうですし、枕の高さも低すぎないのかな、など、気になる点がいくつもあります。

私はお笑い芸人のナイツの言い間違えコントが好きなので、あのナイツがなぜ絶賛しているのかも気になります。

もしもいい枕でなかったらナイツの信用も悪くなるんじゃないかというお節介な心配もあるので、口コミや評判をあらゆるサイトで見て、六角脳枕の何がよいのか、どんな人に喜ばれる枕なのかを考察していきたいと思います。

六角脳枕
価格:18900円(税込・全額返金保障あり)
日本製
低反発ウレタン
六角脳枕の公式サイト

ナイツが六角脳枕を絶賛している理由は?

六角脳枕の公式サイトをチェックしてみると、ナイツが絶賛したと紹介していますが、どうも千葉テレビの「ナイツのヒット商品会議室」というコーナーでこの六角脳枕を体験して絶賛していたようです。

この番組はyoutubeなどの動画で確認できるのですが、ナイツさん自らが六角脳枕を選んだというよりも、六角脳枕を提供されて試してみたようですね。

そしてその商品をどのようにプロデュースして販売するのか、という企画の番組みたいです。

ナイツの塙さんは「六角脳枕にして一週間で人生が変わった!」とコメントをしていますが、笑いを取るためのセリフにも聞こえます。

なのでナイツが絶賛とありますが、本当に愛用しているかは不明ですね~。

でも動画を見てみると写真で見るよりもなんだかふかふかで気持ちよさそうな枕なんだな、という印象を持ちました。

千葉テレビの六角脳枕プロデュースの番組動画

ちなみにフットサルの選手が六角脳枕を愛用しているようです。

スポーツ選手は身体が主本ですから、枕にこだわっていそうですし、六角脳枕を使っているというのは睡眠の質をあげるのに良い枕なのかな、という印象が持てます。

そもそも六角脳枕はどんな枕なのか?


先ほどのナイツの動画を見てみると、開発者の方は「不眠の人や肩こりの酷い人に使ってもらってほしい」と言っていました。

なので安眠しやすく、肩こりが緩和できるような工夫が施されている枕なのかな、と推測できます。

というわけで六角脳枕の気になるポイントを押さえつつ、どのような工夫がされ、また実際に使った人は本当に良いと感じられたのか口コミを参考にして六角脳枕が本当に良い枕なのかを調べてみます。

六角脳枕の六角形の形の意味は?

この六角形の形ですが、特に機能性はないようです。

六角形にしたのは単に、人間の細胞はすべて六角形で、この形にすることで人体にマッチした心地よい睡眠環境をデザインするという開発者の期待を込めたのだそうです。

その思いはネーミングにも反映され、六角脳枕と名付けられたとのこと。

だから六角形の形が肩こりによいとか安眠を誘うとか、そういうわけではないそうです。

六角脳枕が凸凹しているのは何故?

中央が凸になっていて、その左右が凹になっているのは、寝返りがうちやすいように工夫されたからだそうです。

左右がへこんでいることによって、寝返りを打つときに転がるようにできるため、しやすくなるんだとか。

寝返りがしやすいと身体にかかる負担も軽減できるので首コリや肩コリの緩和につながります。

また首や肩を置く個所が凸になっているため、肩や首筋をしっかり支えてくれるのも良いそうです。

他にも寝返りのしやすさは気道の道筋がスムーズになって呼吸もしやすく、いびきもかきにくくなるそうです。

口コミなどを見てみると、凸凹が合わないという意見はみかけず、それのおかげで安眠できたという意見が多かったのでこの凸凹は良いみたいですね。

六角脳枕は高さ調整ができないけど良いのか?

六角脳枕は高さ調整ができないので、人によっては合う、合わないに分かれてしまいそうです。

六角脳枕の公式サイトでは仰向き寝で枕の高さを調整しても、寝返りで横向きになれば高さが合わないこともあるので重要なのは高さよりも寝返りの打ちやすさだと書かれていました。

しかし六角脳枕を実際に購入した方の口コミによると、普通の枕よりも高く感じてしまい、首が痛くなったという意見もありました。

低い場合はバスタオルを下に敷いて調整される方もいるようですが、高いときはどうしようもないですから、そこは少し気がかりですね。

また、仰向けではちょうどいいけれど、横向きだと低いといった意見もあり、公式サイトでは高さは関係ないとありますが、やっぱり気になる方はいるようです。

六角脳枕の素材は低反発マイクロウェーブ素材

六角脳枕の素材も、寝返りがうちやすくて体に優しいといわれる低反発マイクロウェーブが採用されています。

口コミでは程よい柔らかさだと評判で、長持ちしそうなしっかりした素材とも言われていました。

低反発マイクロウェーブ素材は通気性に優れ、肌触りが良く、温度変化がしにくい素材なんだそうです。

また、日本製のものを使用しているので、粗悪な中国製のものより安心感があります。

六角脳枕には冷やす手間のいらない冷却効果がある

六角脳枕には安眠できる温度にも着目し、凹の2か所に保冷剤が入っています。

この保冷材は冷たすぎず、常温体温よりもひんやりと感じられる程度です。

実は頭を冷やすことが安眠に繋がるのは、頭の温度を下げることによって頭へ流れ込む血液の量が安定し、冷えやすい足先を含む体全体の血の流れが良くなるからなんだそうです。

確かに睡眠時、頭の血管は膨張し、頭に血液が流れやすくなるため、寝すぎると頭が痛いなどの症状が出ることがあります。

また足先の冷えが気になって寝付けないこともありますよね。

この温度調整をしてくれるのはとってもありがたい機能だと、睡眠の質を考えてきた私にとっては評判のよさが納得できるポイントです。

しかし本当にこの温度調整が効果があるのか気になり、口コミを見たところ、この冷却機能は評価を低くしている人でさえ、ここだけは良かったと絶賛。

程よい冷却効果で落ちるように眠りにつけるようです。

冷えが気になって寝付けない方や、考え事をして寝付けない方は特にこの機能を高く評価しているように見られました。

六角脳枕のメリットとデメリットは?

というわけで六角脳枕が安眠にどのような効果があるのか、口コミも参考にしつつ見てきました。

その結果、公式サイト通り良いものもあれば、あまり良いと感じられない部分も見つかりました。

というわけで調べた結果わかった、六角脳枕のメリットとデメリットをまとめてみたいと思います。

六角脳枕のメリット

  • 特に評判が良かったのは冷却効果のあること
    頭がひんやりすると落ちるように眠りにつけると評判でした。
    最初はひんやりとした感覚に慣れなかったという方も慣れていくにつれそれがないと安眠できないと意見する方も。
    朝すっきり起きられるようです。
    冬は寒すぎず、熱帯夜では気持ちよく寝られるそうです。
  • 夜中に起きにくくなった
    口コミで目立っていたのがこの意見で、たぶん寝返りのしやすさや血の巡りが良くなったことで熟睡できるようになったのではないかと考えられます。
    寝返りの打ちやすいあの凸凹は一見寝にくそうな工夫に思えましたが、低反発で頭にフィットするから気にならないそうです。
    むしろ寝返りがしやすいからいい形なんですね。
  • 最初は馴染めないけど使い続けると自分にフィットしてくる
    低反発マイクロウェーブ素材はフィットするような柔らかい素材なので、最初は合わなくても使い続けるにつれ形状が変化し、自分に合った形になるそうです。
    なので最初は慣れなくても使い続けると自分に合った枕になるようですよ。

六角脳枕のデメリット

  • 高さが合わなかった
    低反発枕なので使い続ければ低くなったりもするそうですが、高さ調整ができないので使い始めの時に高すぎるように感じて首を痛めてしまうこともあるそうです。
    低く感じた場合はバスタオルを敷くなどの工夫ができるそうですが、どちらかといえば高めに作られているそうなので高く感じてしまうと慣れるまでが大変そうです。
  • 値段が高いし、替えのカバーも高い
    批判的な意見に多かったのが値段の高さ。
    枕自体が高いのは許せるけどカバーが高いのは許せないという意見も。
    確かに本体価格は18,900円、専用カバーは2,500円と強気な値段です。

冷却効果がとにかく評判が良く、でも高さが合わないという意見もあったので、今のところ私は未購入です。

ただ夏場に欲しくなっちゃいそうな気がします。

でも18,900円もする枕が楽天で一番売れている枕だっていうのは驚きました。

皆さん高くても安眠できる良い枕を求めているんだな~と、日本が不眠大国と呼ばれるだけあるんだなと感慨深くなってしまいましたね。

高さ調整ができないところは気になりますが、冷却効果で安眠できたという口コミが多い六角枕、ぜひ公式サイトで詳細をチェックしてみてください。