朝起きたら首が痛い

朝から痛む首コリを解消した体験談をお話します。

朝起きたら首が痛い!

寝違えかと思ってたのに毎日痛い!首のコリが酷い!

朝から首が痛い時、私はこんな思いをしていました。

仕事に行くのも憂鬱になって、日中も首コリが酷く、パソコン業務の作業効率が下がってしまい、給料泥棒をしているような気がして自己嫌悪に…。

この首コリさえなければ本気出せるのに、と。

だけどこの首コリがマッサージ・整体・ストレッチ、他にもスマホを控える・筋トレ・眼精疲労予防の目薬などしても一向に良くなる気配がありませんでした。

そんな時、とある整体に行って人生が変わりました。

朝から首が痛くてこっているなら枕を替えた方がいいよ

そして整体師の勧める枕を藁をもすがる思いで購入し、使ってみたんです。

枕を替える、たったそれだけのことで私は朝から酷い痛みに悩まされていた首コリから解放されたんです!

首が痛くならない枕

私が整体師に教えてもらった枕は機能性枕。普通の枕と違い、首をサポートしてくれる点が首コリを緩和してくれました!

枕の不良は首コリや肩コリの原因になりやすく、眠っている最中に筋肉の緊張を引き起こしてしまうのです。

だからそれを和らげるためにも枕選びは重要だという事を思い知らされました。

枕によって就寝中首がしっかり休まるようになってからは、日中の首コリがそこまで酷くなく、パソコン業務がしやすくなりました。

また、首コリによる頭痛も緩和されたため、眉間にしわが寄ることが減り、表情も優しくなりました。

仕事だけでなく美容にもメリットがあり、枕は睡眠時だけでなく人生において重要なアイテムだったのです。

こんな枕を使っていると首コリが悪化する!

朝起きると首が痛い

首の痛みから解放されて楽になりたい!

それまで私が使っていた枕はスーパーやニトリ等で一番安いものを選び、機能性は重視していませんでした。

タオル枕も良いと聞いていたのでタオル枕もしていましたが、首コリを余計に悪化させてしまいました。

人間の首の骨は7個の椎骨から出来ているのですが、この椎骨は起きている間、重たい頭を支えている為、大きな圧力や負担が掛かっています。

なので首は寝ている間に休ませなければなりません。

しかし、枕が合っていないと、寝ている間も首に負担が掛かってしまうのです。

首に負担をかけてしまうNG枕

やわらかい枕

人間は睡眠中であっても頭部を守ろうとする機能が働き続けているため、やわらかい枕で眠ってしまうと頭部が不安定になるため、頭部を安定させようと睡眠中も力を入れてしまうことになります。

すると首や肩周辺の筋肉が緊張し、眠りが浅くなったり、首や肩の筋肉疲労がとれにくくなるのです。

その結果、朝起きたら首が痛いだけでなく、慢性的に首コリ・肩コリに悩まされることに。

なので頭部を安定させてくれるかための枕がおすすめです。

また、やわらかい枕の場合、頭部が沈みこんでしまい寝返りが打ちにくく、寝返りに大きな力を使ってしまうことがあります。

なので頭が沈み込まず、寝返りが打ちやすいように反発力もある高反発タイプが良いと言えます。

高反発枕のように頭部を安定させて寝返りが打ちやすい、かためでも反発力のある枕が良い!

高さがあってない枕

枕が高い場合、首に負担が掛かり、顎が下がる事によって気道が狭く、呼吸がしにくい状態になり、無呼吸症候群の原因にもなります。

枕が低い場合、頸椎が浮いた状態になってしまい首への負担が掛かってしまうので首コリに発展しやすくなってしまいます。

自分の体に合った枕の高さは頚椎の深さで決まると言われており、日本人の平均深さ2.5cmを基準として高さ調整が出来るような枕を選ぶことをおすすめします。

高さ調整が可能な枕だとオーダーメイドでなくても自分に合った高さに出来ます。

頭・首・肩に合わせた作りになっていない枕

首が痛くならない枕

首のサポート力が頼りない…

一般的な形の枕のことです。

一般的に売られている枕は長方形の中に綿が詰められているだけのものが多いですよね。

しかし、頭部と頸部の高さは違うため、一般的な枕の平坦な作りでは、その場所によってかかる圧力が変わってしまいます。

そうなると首や肩周辺の筋肉が緊張し、筋肉疲労が取れずに首コリ・肩コリの原因となってしまうのです。

なので圧力分散が出来るような、頭・首・肩の形や高さを考慮して作られた機能性枕を選ぶことをおすすめします。

体圧分散の機能がついた枕が良い!

首コリや肩こりの為だけでなく、心身の健康のためにも枕選びは重要です。

朝起きると首が痛い人が選ぶべき枕はコレ!

整体の先生曰く、朝起きると首が痛い症状がある人におすすめの枕は高反発高さ調整が出来る耐圧分散が出来ている枕です。

朝起きると首が痛い人が選ぶべき枕の特徴

  • 硬めで寝返りをサポートする高反発タイプの枕
  • 自分に合った高さの枕
  • 耐圧分散が出来ている枕

枕は店頭で寝て試すことが出来ますが、寝転がった時の寝心地と、睡眠中の首への負担の掛かりようはまったくの別物です。

なので寝心地だけで選ぶと首を傷める原因になるので、上記で述べた3つのポイントを意識して選ぶようにしましょう。

朝起きると首が痛い症状に悩まされている方の首に合う高さはコリが解消されていく度に変化していくので、高さの調整が出来る枕を選び、首の頚椎を支えられる高さに調整していくと長く使えます。

また、仰向けで寝た際に、立っている時の姿勢と同じになるように、頭・首・肩の高さを考えて作られているかもポイントです。

寝返りが打ちやすい反発力に優れたものかもどうかもチェックしましょう。

私が整体師に勧められた首が痛くならない枕

めりーさんの高反発枕

整体師に勧められてから4年ほど愛用しています。

整骨院のお医者さんにおすすめされたのは、首の頚椎をしっかり支え、寝ている間に頸椎を正しい位置に戻してくれるめりーさんの高反発枕でした。

4段階で高さ調整が出来、首の頚椎もしっかり支え、高反発なので寝返りもサポートして身体に余計な負荷がかからないよう設計されている機能性枕です。

先にあげた首が痛い人が選ぶべき枕の条件にぴったりとはまります。

首をしっかり支えてくれる枕が良い

めりーさんの高反発枕は写真のように首をしっかり支えてくれるので楽!

高反発と聞くと、低反発の反対で硬いイメージを持ってしまいますが、それなりに柔らかさはあり、自然な寝返りが打ちやすい反発力で、寝ている間に身体の歪みを取ることが出来るんです。

さらに「めりーさんの高反発枕」の枕カバーはふんわりしていて気持ちがよく、仰向けで寝てみても、横向きで寝てみても、どんな姿勢で寝ても首にフィットしてくれるから、寝ながら本を読んだり、スマホをする時でも負担なく過ごせます。

めりーさんの高反発枕

めりーさんの高反発枕はリニューアル前から使っていました。現在リニューアルしてよりよい枕になってます!(※写真はリニューアル前のもの)

私はめりーさんの高反発枕を使って4年ほどになりますが、寝ている間しっかり首を支えてもらっている感じがするので気にいっています。

最初に使った時は、今までどれだけ首に負担をかける枕だったのか痛感するほど、めりーさんの高反発枕で横になると首が楽なんです。

ISO認定工場による生産なので質が高く、元中日ドラゴンズの山本選手、テレビや雑誌で活躍している柔道整復師である小林敬和先生もおすすめする枕で、口コミでも首コリや肩コリに悩んでいる人から好評です。

売り上げはすでに10万本にのぼるヒット商品です。

めりーさんの高反発枕のおすすめポイント

  1. 自然な寝返りをサポートする反発力
  2. 頸椎(首の骨)を支え、正しい寝姿勢を実現
  3. 体圧分散に優れ、首への負担を最大限に軽減
  4. 8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
  5. 通気性が良く、蒸れにくい
  6. ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
  7. 頭や首をふんわり押し上げてくれるような寝心地

めりーさんの高反発枕を使ってからは、整体の先生が勧めるだけあって朝起きた時の首の痛みは軽減されました。

首コリから解放されるとパソコン業務の集中力があがり、首コリからくる頭痛も軽減されたので難しい業務もこなせるようになりました。

それだけでなく、血流が良くなったのか顔色も肌のツヤもよくなっていきました。

首の痛みが酷過ぎて死にたいと思ったこともあったのですが、枕を変えるだけでこんなに楽になれるんだと拍子抜けです。

めりーさんの高反発枕を知って本当によかったと思いました。

めりーさんの高反発枕

90日間返金保証が付いてます。

さらに、めりーさんの高反発枕には90日間返金保証制度が付いています。

実際に使用してみて、人によっては、どうしても自分の高さに合わせることが出来ない、寝心地が合わなくて眠りにつきにくい、など出てくることもあります。

そんな時に、送料(※2000円ほど)が掛かってはしまいますが、返品することが可能です。

90日間使用し、2週間以内であれば上記の返金保証シートを使って全額返金してもらうことができるんです。

なので機能性枕が初めての人でも安心して試すことが出来ますし、万が一合わなくても大きな損をすることはありませんよ。

めりーさんの高反発枕

たかが枕とバカにしていたけれど枕で人生が大きく変わりました!

枕

大げさに聞こえるかもしれませんが、本当に枕で人生変わります!

いつまでも首のこりに悩まされ、仕事の生産性が下がっていくよりも、首こりを和らげてくれる機能性枕を選び、仕事の生産性をあげたほうが人生は楽しく過ごせます。

私は首コリを言い訳にしてきましたが、めりーさんの高反発枕を使って首コリが緩和してから、仕事が早くてミスも少ない、そんな自分になることが出来、毎日堂々と生きることが出来るようになりました。

たかが枕にこんなお金掛ける必要ない、と思っていましたが、枕を替えただけで人生が大きく変わり、私は枕の重要性を他の人にも教えたいと思うようになりました。

その結果、枕に関するこのブログを楽しく更新しています。

あなたも首コリに悩まされる日々から解放されたいなら、枕にこだわってみてください。

仕事の生産性があがるのはもちろん、顔色や表情もよくなり、趣味だって上手くいくことが増えて、日々が楽しくなります!

1日の3分の1を費やす睡眠、しっかり身体を休ませて、起きている時間を楽しく過ごしましょう♪

 

めりーさんの高反発枕に関する記事

首コリ解消枕

2017/10/11

首コリ解消におすすめの枕ランキング!5つの話題の枕を実際に購入して比較しました

朝起きると首が痛い! 寝ても首のコリが和らがない! その原因は枕にあるかもしれません。 私は以前、デスクワークだったこともあり首コリが酷く悩まされていました。 その時は一般的な綿の枕を使っていたのですが、あまりの痛さに整体に通い、そこで教えてもらった枕に変えただけでずいぶんと首コリが緩和されたんです。 一般的な枕は首の支えがなく首が浮いてしまうような形の物が多いのですが、首コリや肩こり解消を考えて作られた機能性枕は、首がしっかり支えられるように設計されています。 この写真の枕は私が整体師に進めてもらっため ...

ReadMore

2017/10/11

めりーさんの高反発枕は店舗販売してるの?楽天・amazon・Yahoo!など最安値を比較しました

めりーさんの高反発枕は当ブログでも首コリ・肩コリに悩んでいる方におススメしている人気の枕です。 ネット通販のイメージが強いめりーさんの高反発枕ですが、店舗販売していれば実際に寝心地が試せていいですよね。 店舗販売はしていないのか、またネット通販ではどこが最安値なのかを調べてみました。 めりーさんの高反発枕の店舗 めりーさんの高反発枕を販売している会社はモットンジャパンと言う、もともとはマットレスを販売していた会社です。 当ブログでも実際に使って紹介したモットンと言うマットレスが主力商品なようで、めりーさん ...

ReadMore

2017/10/11

めりーさんの高反発枕のメリット・デメリット│実際に使ったからこそ分かったこと

めりーさんの高反発枕の購入を検討している方の参考になればと思い、実際に購入して2年間愛用した私がメリットとデメリットをまとめてみました。 口コミなども参考にして、主観的になりすぎないようにメリットとデメリットを紹介していきます。 90日間の返金保障制度はありますが、手数料や送料で4,000円前後かかるので自分に合うかじっくり検討してください。 めりーさんの高反発枕の詳細(おススメ度★★★★★) 価格:12,800円(送料無料・90日間返金保証付き) 中国製 高さ調整シート厚1cm×4枚・ハーフサイズ厚1c ...

ReadMore

2018/9/3

めりーさんの高反発枕を2年愛用して首コリ・肩コリがだいぶ緩和されたけど…嘘もあった!

首コリや肩コリに悩む方にお勧めの快眠枕「めりーさんの高反発枕」を購入し、2年愛用し続けた私。 確かに普通の枕を使っていた時よりも、首コリ・肩コリに悩むことが少なくなりました。 特に首が支えられるので、枕が合わず朝起きると首が痛いなんてことも以前は合ったのですが、めりーさんの高反発枕にしてからはそのようなことがなくなりました。 やっぱり首を支えてくれる形であることは首コリ・肩コリの悩みを抱える私にとって素晴らしいポイントだったようです。 また高反発なので寝返りも打ちやすいし、高さ調整シートが1cm厚のものが ...

ReadMore

めりーさんの高反発枕

2017/10/13

めりーさんの高反発枕の口コミ・評価!実際に購入して使ってみた感想【画像付き】

めりーさんの高反発枕は首コリ・肩コリに悩む方に向けてつくられた、頚椎(首の骨)を支えることを考えて設計された枕です。 めりーさんの高反発枕はTBS系情報番組「あさチャン!」や雑誌や書籍などでも活躍する頚椎セラピストの小林敬和先生もおススメしている枕なんです。 様々な雑誌に掲載され、売上本数はなんと10万個突破しています。 私も実際に購入して2年以上愛用していますが、首をしっかり支えてくれるからか、首コリ・肩コリの悩みが大分軽減され、気にいっています。 高さ調整や、カーブの大きさが選べるなど、自分に合った枕 ...

ReadMore

投稿日:

Copyright© 朝起きると首が痛い , 2018 All Rights Reserved.