「朝起きたら首が痛い!」

「なんだかしょっちゅう寝違えを起こすけど、これって枕のせい?」

寝違えの原因には首の骨(頚椎)の老化などが考えられますが、枕が合わないことでも寝違えを起こしてしまいます。

頚椎が老化したことで枕が合わなくなり、寝違えを起こしやすくなったと言うことも考えられます。

枕が合っていないと首の骨の老化が進行しやすくなるので、枕に違和感を覚えたら枕を買い替える必要があります。

正しい枕を選ぶためにも、寝違えを起こしやすい枕の特徴や、寝違えを起こさない枕選びのコツを覚えておきましょう。

参考文献
「合わない枕は病気をつくる」奥山隆保
「枕革命」山田朱織
「どんな不眠もこれで治せる」大熊輝雄

寝違えを起こしやすい枕の特徴

寝違えを起こしやすい枕の特徴は以下の通りです。

  • 高すぎる枕
  • 低すぎる枕
  • 頭が不安定になる枕
  • 頭が沈みこみやすい枕

例えば、羽毛枕の場合頭が沈み込みやすいために寝違えを起こしやすいと言われています。

逆に枕はよくてもマットレスや布団が沈み込みやすくて寝返りが打ちにくければ寝違えを起こしてしまうことがあります。
枕だけでなく、マットレスや敷き布団もチェックしてみてください。

また、ちまたで良いと言われている“枕なし”と“タオル枕”は寝違えを起こしやすいだけでなく、睡眠の質を下げてしまうのでご注意を。

その理由を説明します。

枕なしが寝違えを起こしやすい理由

寝違えしない枕
枕なしが寝違えを起こす理由

  • 枕なしは心臓の高さよりも脳の高さが低くなるため頭が鬱血してしまう⇒頭痛の原因に
  • 枕なしの場合、仰向け寝の状態では頭が不安定になるため、寝返りに支障が出て寝違える
ネットで枕なしで寝ることが良いと書かれているサイトをよく見かけるのですが、整形外科医の奥山隆保さんや同じく整形外科医の山田朱織さんが出している枕の本には、枕なしは首に負担が掛かりやすいと書かれています。

では何故、枕なしが良いと言われるようになったのでしょうか?

枕なしが良いとされた理由は、私たちが高すぎる枕をつい好んで選んでしまうことにあります。

例えば、上を向くよりも俯いた方が楽に出来ますよね?
私たち人間は前屈がしやすく、後屈が苦手なんです。

だから、私たちは前屈みの姿勢になれる高い枕を寝心地が良いと感じ、高い枕を選びがちなんです。

高い枕は頚椎が圧迫されてしまうので、首の痛み、肩こり、いびきなどの原因にもなります。

そのため、枕なしで寝ることにより、高い枕を使っていた時よりも首コリが解消された!と感じる方が枕なしで寝ることを推奨しているのだと考えられます。

しかし低すぎる枕はもちろん、枕なしの状態の場合、心臓の高さよりも脳の高さが低くなるため頭が鬱血し、眠りが浅くなってしまいます。

そうすると今度は頭痛に悩まされる結果に。

また枕なしの場合は仰向け寝をすると頭が不安定になりやすいので、寝返りに支障が出てしまい、寝違えを起こしやすくなります。

なので枕なしよりも、枕があったほうが良いのです。

もちろん高すぎる枕ではなく、自分の体格に合った、丁度いい高さのものを選びます。

私たちが寝心地が良いと感じる高さより2~3cm低い枕がよいと言われています。

タオル枕が寝違えを起こしやすい理由

寝違えしない枕
タオル枕が寝違えを起こす理由

  • タオル枕は寝返りをするたびに崩れてしまい正常な寝返りがしにくくなる
  • タオル枕はズレやすいので枕なしの状態になって首を痛める
タオルを2枚用意してオリジナルの枕を作る方法がありますが、タオル枕にも寝違えを起こしやすい原因が多くあります。

まず、タオル枕は寝返りをするたびに崩れてしまったり、ずれやすいという欠点があります。

そのため頭がタオル枕から外れてしまい、枕なしと同じ状態で眠ることになり、結果、寝違えを起こしてしまうということになりかねません。

他にも寝返りによって横向き寝になった際に高さが足りない、頭が不安定になりやすいなどの理由も挙げられます。

タオル枕は簡単に作れるので一度試してみると納得してもらえると思います。
ちなみに私は女優さんの真似をしてタオル枕を使っていましたが、首を痛めてしまい、首コリが重症化しました。
枕研究をされている整形外科副院長の山田朱織さんの著書にも、タオル枕は頚椎負担が掛かりやすく危険であると書かれていました。

タオル枕の作り方

用意するもの

  • 浴用タオル1枚
  • バスタオル1枚

作り方

  1. 浴用タオルのタテ長の部分を2つに折る。
  2. 丸めてロール状する。
  3. アーチ状に軽く曲げます。
  4. バスタオルのタテ部分を2つに折る。
  5. さらにもう1回折る(4つ折りにする)
  6. タテに3等分にして3分の2のところまで折る
  7. 6の折った部分が3の上側にくるように置き、残り3分の1を3の上にのせる
  8. 仰向けに寝てロール状のタオルの両端が耳の後ろの骨の出っ張りに当たるように頭を乗せて寝る。
タオル枕は確かに首を支え、安定感のある寝心地です。
しかし睡眠中の寝返りを考えると横幅が足りず、また崩れやすいのです。

寝違えない枕選びのポイント

寝違えを起こしやすい枕は高すぎたり、低すぎたり、頭が不安定だったり、寝返りが打ちにくい枕でした。
ということは、寝違えない枕はその逆の枕にあたるわけです。

寝違えない枕

  • 自分の体格に合った高さの枕
  • 頭が安定している枕
  • 寝返りがうてる枕

寝違えない枕は頚椎をしっかり休ませてくれる枕

寝違えしない枕

2足歩行をする私たち人間の脊椎は、横になった時にようやく休むことが出来ます。

脊椎の中でも頚椎は頭を支えているので、日中に掛かる負荷は大きく、横になった際にしっかり休ませる必要があります。

そのため、枕を選ぶ時は頚椎が休まるものを選ばなければなりません。

寝違えない枕に限らず、枕選びのポイントは頚椎にあります。
頚椎が休まる枕にすると熟睡出来るようになります。

丁度良い高さの枕を選ぶ事はもちろん、頚椎の支えとなる箇所にも高さが必要です。

高反発枕

最近の機能性枕では、このように頚椎が当たる部分に高さが加えられています。

写真は私が愛用しているめりーさんの高反発枕です。

高さ調整が可能なため、顎上がりになりすぎないように、枕全体と首の高さを1cm単位で調整することが出来ます。

これによって頭は安定し、頚椎もしっかり休まります。

その結果、寝違えせずに気持ち良く朝を迎えることが出来ます。

詳細はこちら:めりーさんの高反発枕2年愛用した私の口コミ

寝違えない枕は寝返りがしやすい枕

寝違えしない枕

ずっと同じ姿勢でいれば、一箇所に負荷が掛かってしまうので体が痛くなってしまいます。

なので睡眠中は寝返りをすることが大切です。

寝返りがしにくい枕は、頭が沈み込んでしまったり、低反発枕のように頭が固定されてしまうものです。

また、仰向け寝だけでなく、横向き寝になっても違和感のない枕であれば、寝返りをうって体勢が変わっても枕の機能を果たせます。

寝違えしない枕

めりーさんの枕の場合、首の部分に厚みがあるので横向き寝になっても肩幅分の高さが保てます。

寝違えしない枕

こちらのスリーパードクターズピローの場合、首の部分がアーチ型になっていて肩を支えながら寝返りをサポートしてくれます。

寝返りがしっかり出来れば朝起きた時に身体のどこかが痛い!なんてことも起きにくくなります。
最近では寝返りがしやすい枕の開発が進んでいて、機能性枕の多くは寝返りを重視してつくられています。

寝心地が良いと感じる高さでなく、体格に合った高さの枕なら寝違えない

私たちは寝心地の良さを重視すると高めの枕を選びがちなので、それよりも2~3cm低いものがいいと言われています。

男性は後頭部が5~6cm、首の当たる部分が7~8cm。
女性は後頭部が3~4cm、首の部分が5~6cmの高さにすると、理想のバランスで圧が掛かると言われているので、目安にしてみてください。

きちんと自分に合う枕の高さを知りたいなら、オーダーメイド枕の専門店で計測してもらうと確かです。

特に、この記事の参考文献である整形外科医山田朱織先生のオーダーメイド枕「山田朱織整形外科枕」は信頼出来ます。

首が痛くならない枕

山田朱織先生の枕について書かれた本はとても勉強になりました。

ただ、予約が5ヶ月先まで埋まっているとのこと。

予約優先のオーダーメイド枕チケットを購入すれば1ヶ月前後で案内してもらえるようです。

※急ぎの場合はセルフ計測器のセットもあります。

他には、私が愛用しているめりーさんの高反発枕のように、高さ調整が可能な枕にして微調整するという方法は手軽でオススメです。

高さ調整シート

1cm厚さの高さ調整シートのおかげでオーダーメイドでなくても自分に合った高さの枕にする事が出来ます。

これならオーダーメイド枕よりも予算を抑えることも出来ます。

詳細はこちら:めりーさんの高反発枕2年愛用した私の口コミ

寝違えない枕の条件にピッタリの枕はコレ!

寝違えない枕を選ぶなら、首に優しく、自分に合った高さに調整でき、寝返りがしやすい硬めの枕がおすすめです。

寝違えない枕のポイントを押さえた枕を紹介していきます。

めりーさんの高反発枕(首に優しい・高さ調整出来る・寝返りしやすい)

寝違えしない枕

めりーさんの高反発枕は首を支えてくれて、高さも自分の体格に合わせて調整でき、寝返りがうちやすいという寝違えない枕としてのポイントが揃った枕です。

高さ調整シート

めりーさんの高反発の高さ調整シート

高さの調整は1cmずつ可能なので、微調整が出来ます。

しかも枕全体の高さだけでなく、頚椎を支える部分の高さまで調整可能なため、自分の体格にあった高さにすることが出来ます。

寝違えしない枕

めりーさんの高反発で寝違えの感覚を忘れました(笑)

私はめりーさんの高反発を2年以上使用しましたが、「寝違えってなんだったっけ?」と寝違えの感覚を忘れるほど寝違えをしていません。

寝違えしない枕

90日間の返金保証あり

さらに、めりーさんの枕には90日間の返金保証がついています。

整形外科医の奥山隆保さんの著書「合わない枕は病気をつくる」では、患者さんに枕を変えてもらった実例が載っているのですが、多くの方が2週間~1ヶ月程のうちに枕を変えた成果が見えています。

ということはめりーさんの枕に変えてから自分に合っているかどうか様子を見るのに、十分の返金保障期間であることがわかります。

寝違えない枕を探しているのなら、条件が揃っていて、リスクが少ないめりーさんの高反発がおすすめです。
元中日ドラゴンズの山本昌選手も愛用されています。
素材 高反発ウレタンフォーム
機能 高い通気性・防ダニ・炭の脱臭剤
高さ調整 高さ調整シート厚1cm×4枚・ハーフサイズ厚1cm×2枚
サイズ 幅50cm×長さ30cm×高さ2~5cm
価格 12,800円(送料無料)
返金保証 90日間返金保証付き
ポイント
  • 自分の体格にあった高さに1cm単位で調整できる!
  • 高反発で寝返りが打ちやすい
  • 頚椎を支え、頭も安定しやすい形
ホームページ めりーさんの高反発枕公式サイト

ネックフィット枕(首に優しい・高さ調整できる・寝返りしやすい)

ネックフィット枕

スマホのやりすぎでストレートネックになってしまった人に向けて開発された枕です。

なので首に優しいだけでなく、首をマッサージしてくれるような突起や、首に合わせての高さ調整が出来ます。

寝違えしない枕

この突起が首をツボマッサージしてくれるようになっています。

寝違えしない枕

頭部はパイプ、首元はウレタンシートで高さ調整が出来ます。

頭部は中心が凹んでおり、頭をしっかり支えてくれます。

首元に高さがあるため、横向き寝でも高さが丁度良く、寝返りもしやすい枕です。

そのため、寝違えない枕の条件にぴったり当てはまります。

私はネックフィット枕を実際に使ったことはないのですが、公式サイトの紹介文だけでも、寝違えない枕であることがわかりました。
価格も7,980円と機能性枕にしては安いので、おすすめです。
素材 頭部:ポリエチレンパイプ
首部:ウレタンフォーム
機能 吸水速乾性・消臭・冷感性・PHが弱酸性~中性・毛玉になりにくい
高さ調整 頭部はパイプを取りだす・首部のウレタンシートは2枚
サイズ 約50cm(ウレタンシートの幅 約45cm)×約35cm×約8cm
価格 7,980円(送料無料)
特製カバー付きセット:9,480円(送料無料)
返金保証 なし
ポイント
  • 首をツボ押しマッサージしてくれるような突起つき
  • 微調整が可能な頭部のパイプ取りだし方式
  • 頭部が安定しやすいくぼみつき
ホームページ ネックフィット枕公式サイト

スリーパードクターズピロー(首に優しい・高さ調整出来ない・寝返りしやすい)

寝返りしやすい枕

寝返りしやすいと紹介したスリーパードクターズピローは私がとても気に入っている枕ですが、高さ調整が出来ません。

記載の高さは11.5cmありますが、肩の部分を差し引くと8cm程になり、さらに頭の部分は窪んでいるため記載された高さより実際は低めになります。

体格の大きい方からすると低すぎる枕になってしまうので、睡眠が浅くなってしまう可能性があります。

さらにスリーパードクターズピローは返金保証がないので合わなければ損をすることになってしまいます。

男性には特におすすめ出来ません。

寝違えしない枕

肩までサポートしてくれるから高ささえ合えば最高です!

使用されているのは低反発素材ですが、沈み込みすぎず、寝返りがしやすいです。

高さが合えば、寝返りがとてもしやすいアーチ型になっているので寝違えもしません。
首にも優しくフィットするので、私と同じ体格であればおすすめです。
素材 頭部:低反発ハイデンシティウレタン
背当て部分:高性能HLDマット
機能 吸汗・速乾・制菌機能・消臭
高さ調整 なし
サイズ 幅55cm×長さ63cm×高さ11.5cm
価格 29,800円(送料無料)
返金保証 なし
ポイント
  • 肩までサポートしてくれる枕
  • 首元は寝返りが打ちやすいアーチ型になっている
  • 頭が沈み込みすぎない低反発素材
ホームページ スリーパードクターズピロー公式サイト

寝違えない枕まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
最後の最後に、寝違えない枕について簡単にまとめます。

寝違えない枕の条件は、

  • 頚椎をサポートしてくれる
  • 寝返りがしやすい
  • 体格に合う丁度良い高さ

の3つが揃った枕でした。

その条件が揃ったおすすめの寝違えない枕がこちらです。

めりーさんの高反発枕

価格:12,800円(送料無料)
90日間返金保証付き
枕全体と首の部分を1cm単位で高さ調整できる。

ネックフィット枕

ネックフィット枕

価格:7,980円(送料無料)
頭部はポリエチレンパイプを抜き取って高さ調整が出来、首部はウレタンシート2枚で調整可能。
首をマッサージしてくれる突起が特徴的です。

また寝違えたら嫌だな…という不安も睡眠の障害になってしまいます。
寝違えない枕で不安から解放され、朝をスッキリ迎えましょう。